禁煙外来

禁煙外来

止めようと思ってもなかなか止められないタバコ。
原因は、タバコの煙に含まれるニコチンが麻薬にも劣らない依存性をもつからです。
つまり、どうしても喫煙が止められないのは、「ニコチン依存症」という病気のためなのです。
2006年より、条件を満たせば禁煙治療にも保険の適用を受けることができるようになり、患者さまの負担も軽くなりました。
当院は、保険適用の施設基準に適合する届出医療機関ですので、禁煙に取り組むことをお考えの際には、お気軽にご相談ください。

禁煙治療の流れ

まずは、診察日時をお電話にてお知らせいただき、ご来院ください。
健康保険等を使った禁煙治療では、12週間で5回の診察をおこないます。
はじめに喫煙状況などから健康保険等で治療が受けられるかをチェックします。
毎回の診察では、禁煙補助薬の処方を受けるほか、息に含まれる一酸化炭素(タバコに含まれる有害物質)の濃度を測定や、禁煙状況に応じて医師からアドバイスをさせていただきます。

保険適用の条件

前回の治療の初回診療日から1年経過している(保険適用による治療に限ります)
ニコチン依存症を診断するテスト(TDS)で5点以上
TDSテストサイトを見る
ブリンクマン指数(1日の喫煙本数X喫煙年数)が200以上
禁煙したいという意思がある
医師から受けた禁煙治療に同意している

※上記内容に当てはまらない場合は、自費による治療を受けることもできます。

費用の目安

全5回 19,000円程度 (禁煙補助薬・チャンピックスの費用を含む)

※上記料金は、保険適用で3割負担の場合の金額です。

※チャンピックスは、眠気が強くなる薬のため、車の運転をされる機会の多い方には処方をお断り する場合がございます。

いぜき内科クリニック

所在地

〒478-0012
愛知県知多市巽ケ丘2-157

googleマップで見る

診療科目

内科・神経内科

診療時間

※神経内科を受診される初診の方は、事前にご連絡していただいてから、ご来院ください。

お問い合わせ

0562-34-0088

 
top page
HOME診療内容・検査一覧神経内科とは院長紹介交通アクセススタッフ募集プライバシーポリシーサイトマップ
Copyright (C) Izeki Internal & Neurology Clinic. All Rights Reserved.